about 赤坂すずかけ保育園


法人及び保育園について (平成29年12月3日時点)

法人名    株式会社スプラウト
       代表取締役  田代あや
保育園名   赤坂 すずかけ保育園
所在地    福岡市中央区赤坂2-1-39
電話番号   092-781-1176


職員構成   施設長:有吉さなえ
保育士:8名 調理師:3名
       嘱託医:小児科1名、歯科1名

沿革

平成18年9月 法人設立
平成22年11月 福岡市中央区薬院に託児所nicoを開設
平成30年4月 福岡市認可小規模保育事業A型 開園予定

保育理念

ひとりひとりの存在そのものを喜び、互いに育みあうコミュニティを創造する
私たちは、ここで子どもたちと“生きている喜び”を共有し大切にします

昨今の核家族化、地域交流の希薄化の中で、子どもが多様な大人・子ども・地域資源と出会うことを通して、子ども主体の幼児教育がなされ、保育所が子どもの教育・生活の場であると共に、子どもも大人もつながり合う、「地域づくりの拠点」となることを目指しています。

保育目標

◆ あそびを通してふくよかで豊かな心をはぐくむ
あそびの中で生きる力をはぐくみます
造形や音楽などを通して、子どもたちがそれぞれの思いで表現できることや、
その時間を大切にします。

あそぶ環境を整え、自分があそびを選んで遊ぶ設定保育をします。
絵本などを通して想像の世界に入って遊ぶなどファンタジーの世界も大切にします。

◆ 食に関心を持ち、大事にする。健康的な体を作る
“食べる”ということに関心を持ち、大事にすることは“生きる”ということの関心を向けることに他なりません。こどもたちが食と接する意識を持つことを大切にします。
園内に小さな畑を作り、野菜などを栽培することで旬の食材を知り正しく食べることを学びます
味噌や梅干しをこどもたちと一緒に作り、食への関心を持たせます。
給食で使う食材は安全な食材で素朴な味付けにこだわり、特に味覚形成に重要な
0-2歳の時期の食生活を豊かにし、食への関心を高めます。

◆ 自然に寄り添い本能的に自然を感じられるよう豊かな体験活動を大切にする
私たちは自然なくしては生きていけません。0-2歳児のこどもたちが本能的に
自然を感じられるよう豊かな自然遊びを大切にします。
散歩や公園などへの園外活動を通して日常的に自然に触れる。季節の花やドングリなどの木の実を飾ることで四季を感じてもらえるようにする。
食にも通じることですが、畑での栽培・収穫を通して自然を感じ、そこから得られる恵みに感謝する気持ちを養います。

まちの保育園

「まちの保育園」https://machihoiku.jp/
のアライアンスパートナーとして、
「まちの保育園」の理念に共感し、研修や実践を通し、
福岡の「まちの保育園」になれるよう運営していきます。
地域の中の一員として、開かれた保育園を目指しています。

すずかけ保育園は舞鶴公園や福岡城跡、大濠公園など
都心ながらも自然が豊かな場所に立地しています。
毎日の散歩を通して四季を感じながらの保育を大事にしております。